ストラトキャスターについて【ギターレンタルで試してみよう】

みなさんこんにちは!
ギターレンタルサービスJAM²です!

これまでギターシェイプ別のコラムを、テレキャスター、レスポールと発信してきました。

今回、第3回はストラトキャスターについて発信していこうと思います!

ストラトキャスターと言えばどのギタリストが皆さんの頭に浮かぶでしょうか?

Jimi Hendrix
Eric Clapton
Jeff Beck
John Frusciante
Ritchie Blackmore
…レジェンドが名を連ねますね。

スタッフは下記のストラトプレイヤーが個人的に死ぬ程好きです。敬称略にて失礼します。

【海外】
Stevie Ray Vaughan
John Mayer

【国内】
ken (L’Arc~en~Ciel)
Duran

最近だとYOASOBIでギターを弾いているAssHさんもストラトタイプのギターを使っていますね!
ストラトキャスターはほとんどのギタリストが必ず一本は持っていると思います!

その理由がなぜかといえば、シンプルに魅力的なギターであるということに尽きるのではないでしょうか。

スタッフ自身、これまで様々なブランドのストラトキャスター、ストラトキャスターシェイプのギターを所有してきました!

Fender
Schecter
Fujigen
Saito
Xotic

※ほんとにどのギターも素晴らしいです!

多くのギタリストがこぞって使用し、また多くのブランドが世に繰り出すストラトキャスター、ストラトシェイプの歴史を覗いてみましょう!

ストラトキャスターの歴史

ストラトキャスター(Stratcaster)はFender社が1954年に発売したエレキギターになります!すごいざっくり言うと、テレキャスターの後継機です。

テレキャスターと大きく異なるのは、3点ですかね!

  1. ピックガードにピックアップやら内部の電装パーツがまとめて接着されていることから、製造工程が効率化されました。
  2. ピックアップがフロントとリアだけに加えてセンターにも設けられました。発売当初はテレキャスター同様、ピックアップのサウンドバリエーションは3つだったのですが、後年ハーフトーンを選択できる5wayスイッチが登場することで、サウンドバリエーションは5つになります!ハーフトーンが最高なので、後程説明します!
  3. ブリッジにシンクロナイズド・トレモロが採用されました。またまたざっくり申し上げますと、ボディ裏のスプリングからブリッジ、アームまでの一式です!アームによってプレイスタイルがより多彩になりました!揺らすと楽しいですよね!

ストラトキャスターのサウンド

テレキャスターやレスポールに比べてバリエーションに富んだサウンドを出すことができます!

ピックアップ毎に見ていきましょう!

フロント
角のとれた丸みのある太いサウンド。
コードバッキング、カッティング、アルペジオ、リード、様々なシーンで多用されます!歪ませても太い存在感のあるサウンドは健在です。

ストラトを使う人はフロントを使う機会がかなり多いのではないでしょうか。

フロントハーフ
鈴を鳴らしたような、シャリンとした繊細で綺麗な音が特徴です。少し歪ませるとガラスを割ったような、ジャリン、バリンとしたニュアンスが顔を出します。
カッティングやアルペジオで使用されることが多いです。繊細なニュアンスのサウンドなので、あまり歪ませないことがミソだと思います。

センター
コリッとしたはっきりしたサウンド。歪ませるとジリジリ、バリバリしたニュアンスになっていきます。コードバッキングやカッティング、アルペジオで使用することが多いです。

リアハーフ
フロントハーフとサウンドの傾向は近いのですが、リアよりのポジションのため、硬めのサウンドになります。クリーンだとチャキチャキ、歪ませるとジャリジャリしたニュアンスです。カッティングやアルペジオ、バッキングで使われることが多いと思います。

リア
コツっとした固いサウンドになります。クリーンで使用する人は多くない印象です。歪ませてバッキングやリードで使う方が多いと思います。

ストラトキャスターの弾き心地

テレキャスターと比較して音の伸び=サステインがあり、弾きやすい印象です!

特にこれといったクセはないので、これからギターを始める方、まだ実はストラトキャスターを持っていないという方、万人におすすめです!

ストラトキャスターが向いている音楽ジャンル

ポップス、ロック、ジャズ、ブルース、ファンク、
どのジャンルでもストラトキャスターはそのポテンシャルをいかんなく発揮します!

色んなジャンルの曲を演奏したい方はストラトキャスター、本当オススメです!

JAM²でレンタル可能なストラトタイプ

最後に

回を経る毎に文字数が増えている気が…(笑)

皆さんここまで長文にお付き合いいただき、ありがとうございました!

是非とも気軽にJAM²でストラトタイプのギターをレンタルしてくださいね!

ストラトキャスターはもちろんのこと、様々なギターをレンタルできるJAM²は下記URLよりアクセスできます。

https://jam-2.com/

それでは今回はこの辺で!