【楽器レンタルで自分の環境で試そう】エフェクターを購入して損しない方法

こんばんは!JAM²スタッフです。

突然ですがエフェクター、見てるだけで楽しくないですか?
もう買わない!って決めても気がつくと増えていたり・・・。

勢いで購入したはいいもののイメージしていた音と違っていたりして、お蔵入りしてしまったり、すぐに売ってしまったりと損をしてしまった経験。みなさんもあるのではないでしょうか?

今回はそんな皆さんがエフェクター購入で損をしない為の「楽器レンタル」という選択肢をご紹介します。

自分の機材を使って本気で試奏しよう!

楽器屋さんでエフェクターを試奏するとき、ギターやアンプを選ぶことができると思います。

はい!本当にエフェクター選びで失敗したくなかったら、ご自身のギターとエフェクターボードを持ち込んで試奏しましょう。

アンプは百歩譲って全く同じもので試奏できなかったとしても、ほとんど同じキャラクターのアンプで試奏することは可能です。

ご自身のギターと元々使っているエフェクターとの相性が非常に重要です!

著者が経験した失敗談

ハードロックやメタルに没頭していたころ、持っていたオーバードライブペダルでは物足りなくなり、楽器屋さんで真空管ディストーションペダルを購入したことがあります。

当時はおおよそエレキギターを始めて半年。
私が持っていたのテレキャスターでした。
※ピックアップはテキサススペシャル。ブルージーで最高!

楽器屋さんは私がハードロックが好きだということを伝えると、ゴリゴリのダイムバッグ・ダレルモデルと併せて試奏させてくれました。

ブリッジミュートで刻めばズンズンズンズン!
単音フレーズを弾くとピロピロー!

気分が高揚した私は気が付くと真空管ディストーションを購入。
翌日ルンルンの気持ちでスタジオに向かい、自分のテレキャスター×真空管ディストーション×マーシャルで音を出しました!

最高の音を出してくれと思わんばかりにペダルを踏んだ瞬間、
ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
???

めちゃくちゃハウリングしました。
昨日のあのサウンドはいずこに?めちゃくちゃ泣きそうになりました。

そうです。みなさんお気づきですよね。
私が持っているテレキャスターはシングルコイルピックアップ搭載。
試奏時のダイムバッグダレルモデルはハムバッカーピックアップ搭載。

全く異なるサウンドキャラクターのギターになるわけです。
テレキャスターをダイムバッグモデルで試奏した時のような、ハイゲインのセッティングで演奏するとハウリングを起こしてしまう訳です。

加えて楽器屋さんでは普段の演奏時よりも小さい音量で試奏したため、普段の演奏環境のボリュームに設定した時にサウンドキャラクターが試奏時と異なって聴こえました。

少なくとも私は楽器屋さんで試奏する際に、自分の持っている楽器と近いキャラクターの楽器で試奏するべきだったのです。

私が失敗してしまった点のまとめ

・自身の持っているギターを持ち込んで試奏しなかった

・自身の持っているギターと近いキャラクターの楽器で試奏をしなかった

・普段の演奏時のボリュームより小音量で試奏してしまった

・店員さんに普段の自身の演奏機材、環境を共有しなかった

今思うと失敗して当たり前かもしれませんが、当時大学生の私は3万円程のエフェクター購入に失敗しました。

みなさんには同じような失敗をしてほしくないです。
エフェクター購入に失敗しない方法、その一つが「楽器レンタル」です!

楽器レンタルとは?

楽器レンタルと聞くと安価なエフェクターや、状態の悪いエフェクターしかレンタルできないんじゃないの?
このように思う方が多いと思います。

楽器レンタルサービスJAM²(ジャムジャム)では、Lee Custom Amplifierやidea sound productといったハイエンドなエフェクターからスタンダードなエフェクターまで取り扱っています。
購入可能なエフェクターは試奏した上で購入していただけます。

コンパクトエフェクターに留まらず、人気のマルチエフェクターもラインナップしています!

レンタル料金はほとんどのエフェクターが月2,200円!
スタジオ代とほとんど変わらないリーズナブルさです!

楽器レンタルサービスJAM²のオススメの使い方

・欲しいエフェクターと同じモデルのエフェクターをJAM²でレンタルして、ご自宅やスタジオ等、ご自身の演奏環境で大音量でじっくり試奏。気に入ったらそのまま購入する。

・欲しいエフェクターと同じモデルのエフェクターをJAM²でレンタルして、ご自宅やスタジオ等、ご自身の演奏環境で大音量でじっくり試奏。本当に気に入ったら楽器屋で購入する。

・エフェクターは購入せず、JAM²でその都度使いたいエフェクターをレンタルする。

楽器レンタルサービスJAM²は2020年の8月に始まったばかりの新しい楽器レンタルサービスになります。
たくさんのエフェクターの中から好きなエフェクターをお選びください!

楽器レンタルサービスJAM²は下記リンクからどうぞ!

https://jam-2.com/

エフェクター選びは一生終わることのない旅だと思います。
旅人であるみなさんのエフェクター購入に少しでもお役に立てれば幸いです。

それでは今回はこの辺で!